平成27年度 全国がんプロ合同フォーラム(外科FD)

テーマ:「外科手術(特に高難度手術)の安全性をいかに担保するか」

日時:平成28年1月20日(水)10:00~17:00
場所:筑波大学東京キャンパス文京校舎(東京都文京区大塚3-29-1)

<内容>

午前の部:「安全確保の視点から、本邦外科手術の現状と問題点を認識する」ことを目的とし、
                  NCD (National clinical database)データベースから見える手術安全(死亡率、合併症率)の現状、
                  および昨年の腹腔鏡手術報道の当事者となった施設から、問題認識と再発防止策等についての講演と、
                   「ハイリスク手術に対する審査体制の現状」アンケートの結果の報告。

午後の部:現状を踏まえて「手術安全のために何をすべきか」をテーマとした講演とグループディスカッション。
                 トヨタ自動車株式会社のノウハウを医療安全へと導入する先進的なプログラム「ASUISHI(アスイシ)」
                プロジェクトを実施されている名古屋大学医学部附属病院の協力をいただきました。

 

主催:全国がんプロ協議会