5年目を迎えました本コースでは、がん患者のQOL維持・向上の視点に立ち、様々なニーズに対応でき、また退院支援として病院と地域医療のコーディネーションができる人材を育成することを目標としています。

講義は本学の教員の他、外部より講師の先生をお招きし、演習も組み込んだプログラムとなっており、毎年好評をいただいております。
本学付属病院の看護師の方だけではなく、外部病院の看護師の方のお申込みも大歓迎ですので、皆様ぜひご参加ください。

 対 象 者     : がん医療に従事する、臨床経験5年以上の看護師の方で、
                        今までの経験を生かしつつスキルアップ・知識習得を目指したい方。
 講義日程   : 平成28年9月9日(金)~ 平成28年11月17日(木) 全22回
 講義会場   : 杏林大学 三鷹キャンパス 看護・医学教育研究棟 203講義室
 受 講 料   : 15,000円(受講コマ数にかかわらず一律。演習時の教材費を含む)

 申込期間   :  平成28年7月1日(金)~ 平成28年8月31日(水)
 申込方法   :  特別聴講生願書(インテンシブコース願書)に必要事項を記入のうえ、
                        申込期間内に杏林大学 がんプロ事務局へ提出。
                 ※その他詳細はシラバスをご覧ください。

詳細・お申込みはこちらをご参照ください。≫杏林大学HP

ご不明点等ございましたらお気軽にお問い合わせください。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

【問い合せ】 杏林大学 がんプロ事務局 
                           tel:0422-47-5511(内線3211) 
                           mail:ganpro@ks.kyorin-u.ac.jp